美容整形ならどのタイプの二重にもなれる!口コミで人気の施術とは?

二重まぶたの施術法

医者

埋没法の施術

二重まぶたの美容整形でも、埋没法による施術は口コミでも人気が高いです。その大きな特徴は、メスを使用しないという点が挙げられます。埋没法の施術は専用の糸を使用してまぶたを留め、二重まぶたのラインを作ります。まぶたの状態にもよりますが、留める箇所はだいたい2~3箇所です。埋没法はメスを使用しない美容整形なので、施術時間は10~20分と短く、施術後の腫れも少ないという特徴があります。何より、自然な二重まぶたになるという嬉しい効果があるので、埋没法はナチュラルな印象に仕上げたい方におすすめの施術法です。切開はしないので、もし施術の仕上がりに満足できなかったらやり直してもらうこともできます。納得できるまで理想の二重まぶたを追い求めることができるという点も、埋没法ならではと言えます。また、埋没法はまぶたを留めている糸が見えないように仕上げてもらえるので、より美容整形の施術を受けたことが気づかれにくくなっています。口コミにも「周りに気づかれなかった」という声が多く見られるので、周囲に知られたくないという方は埋没法の施術がぴったりでしょう。美容クリニックの技術によってはより自然な仕上がりにすることも可能なので、施術を受ける美容クリニック選びは重要です。

切開法の施術

切開法による美容整形の施術は、はっきりとした二重のラインにしたい方に向いています。理想のラインに合わせて切開するので、まぶたが厚い方や脂肪が多い方でもきれいな二重まぶたにすることができます。口コミの声でも「憧れのハーフっぽい目元になった」「目力が強くなった」と喜びの声が多く見られます。切開法の施術にかかる時間はおよそ30分で、施術前に麻酔をしてもらえるので痛みを感じることはほとんどありません。切開法の美容整形は、目頭や目尻を切開する部分切開や、全体的に切開する全切開、眼瞼下垂を改善するための施術に分けられます。カウンセリング時に医師がまぶたの状態や厚みを確認するので、切開法の中でも適した方法を提案してくれます。一度施術を受けると半永久的に効果が続くので、定期的に施術を受ける必要はありません。切開法の施術を受けた方の口コミには、「通院の手間がないのは良い」という声も見られました。二重まぶたの美容整形でも、施術法によって得られる効果は変わってくるので、理想の二重まぶたに近づくためにも特徴や違いをよく理解しておきましょう。

Copyright© 2019 美容整形ならどのタイプの二重にもなれる!口コミで人気の施術とは? All Rights Reserved.